PEPSI-NATTO

robotindisguise:

tastefullyoffensive: Man’s greatest invention. [video]

alexbbypls:

those-things-i-couldnt-say:

camslutt:

cameron-alex-dallas:

obamaflakes:

flipchiiick:

raymiing:

the-beauty-of-innuendos:

masterguitarguy:

oh my fucking god im like crying

THIS WAS A FULL EMOTIONAL ROLLER COASTER

WHO THE FUCK WOULD MAKE THIS AND WHY

WHY IN GOD’S NAME WOULD YOU DO THIS TO A PERSON WHY.

you fuck

WHAT HAVE YOU DONE TO ME!!

I GET CHILLS EVERY SINGLE TIME

Woah. Wait. *cries*

I fucking hate this.

159 :名無しさん@十周年:2010/02/17(水) 20:43:18 ID:Trj6Jiqy0

お前らこの経歴を見てよーく考えろよ

小沢一郎・・・・大学卒業直後に議員当選、ほぼ一度も就職した事がないポリティカルニート

鳩山由紀夫・・・・大学で教鞭畑を歩き続けて準教授まで行った、就職活動はやってない

管直人・・・・・成人してからずっとプロ市民生活

岡田克也・・・・・ほぼストレートで東大合格~卒業~通産官僚~政治家 一般企業での働いた事はほぼ皆無

安倍晋三・・・・神戸製鉄に三年間勤務 ニューヨーク事務所、加古川製鉄所、東京本社で勤務した

福田康夫・・・・18年間丸善石油(現コスモ石油)に勤務

麻生太郎・・・・元起業経営者、青年期は海外にて起業活動をやっていた。

中川昭一・・・・慶応大学で仮面浪人の後に東大合格~卒業 日本興業銀行にて6年間?勤務

どっちがなまじ一般的な社会や世間を知ってると思う?

はてな匿名ダイアリー (via polygonrainbow) (via ssbt) (via pcatan) (via quote-over100notes-jp) (via awordlikealeaf) (via magurohd) (via maido3) (via auxo) (via yokumoku) (via i11matic) (via chizuna) (via y-haruka) (via f-sugar) (via kotobukieditor) (via aki373) (via minitann)
onedom:

Mine…

onedom:

Mine…

seebook-no:

1405936536158.jpg

男女が一緒になるのは自然であるはずなのに、なかなか上手くいかない男女関係。

特に男性にとって、女心は複雑極まりないと悩むことも多いと思います。

そんな女性のことをいろいろ解き明かした(?)、男たちのジレンマをご紹介します。

1.
女が必要01
「女性をその気にさせる公式」


2.
女が必要05
「女性にキレイだと1000回言っても信じてくれないが、一度でも太っていると言えば、それを2度と忘れないんだ」


3.
女が必要06
「俺がタオルを床に放置すると、洗面所がぐちゃぐちゃよと言われる」


4.
女が必要02
「女性 vs 猫」
両方とも、オレの食事を食べていい。
両方とも、夜のお出掛けに行くか行かないを決められない。
両方とも、1日中寝ていていいが、起きているときはオレを寝かせてくれない。
両方とも、オレがプライバシーが欲しいときに構ってもらいたがる。
オレは両方の考えていることがわからないが、何かやらかしちゃって不機嫌なことはわかる。


5.
女が必要03
デザートはいらないって言ったよな。
だがオレのデザートの75%を食べたってことは、それはウソだったってことだ。


6.
女が必要07
「女性と猫」
なぜ女性が猫を好きなのか理解できない。
猫は独立しているし、人の話を聞かなければ、呼んだって寄ってこない。
一晩中外にいるのが好きで、帰ってきたらそっとされたがって寝るだけだ。

言い換えれば女性にとって、男性の我慢ならない部分のすべてが、猫だと好きなんだ。


7.
女が必要08
自分が知ってることは、女性と議論するには2通りの方法がある。そのどちらもうまくいかない。


8.
女が必要09
「議論しちゃいけない。絶対に勝てない。議論では女性に勝てないんだ。
不可能だ。なぜかと言うと、男性の話は筋が通っていなくちゃいけないという、それが理由で、もうハンデなんだ」
―クリス・ロック


9.
女が必要10
女性は1か月に1回、約30日ほどクレイジーになる。


10.
女が必要11
女性と議論することは逮捕されるようなもの。
その後、供述したことは不利な証拠として用いられる場合がある。


11.
女が必要12
女性を理解しようとしてはいけない。
女性は女性を理解していて、しかも彼女たちは嫌い合っている。


12.
女が必要14
鏡に映った自分は、こんな風に見えている。


13.
女が必要15
女性は群れで動く。


14.
女が必要16
女性は自分が気になる。


15.
女が必要17
「私たちは?」「女性よ!」
「何を求めてる!?」「わからないわ!」
「いつ求めるの?」「今よ!」


16.
女が必要18
いちいち眉毛を抜いて
また描く…。
それが女性のロジック。


17.
女が必要19
「太るからと自分の分を注文せずに、オレのを全部食べた」


18.
女が必要20
「女性がしたい2つのこと」
1:体重を減らす
2:食べる


ジョークが混じっているとはいえ、かなり正確に解き明かしている……(と思います)。

Women: Can’t Live with Them and Can’t Live Without Them


ooooohlady